今日もK-POP

ただK-POPが好きなの 考察など

IUと元4miniteヒョナ SHINeeテミンとEXOカイ 個々の能力の話

f:id:sayagyugyugyu:20171211220026j:plain

本当に今更なんですが、最近IUのTwenty-Threeが凄く好きです。


IUのキャラクター(性格とかではなく「可愛いorかっこいい」「清純かお色気か」みたいな)があまり私のツボでは無かったので全く情報を得ていなかったし完全ノーマークだったんだけども、ふと思い立って聴いたこの曲。


23歳に出すTwenty-Three。IUの清純イメージを崩さず・でもIU的大人の女性にきちんと仕上がってていて見事だなと思いました。
「あ、わかった 私恋がしたい いや違う たくさんお金が欲しいわ 当ててみて どっちだと思う?」
「決めた 私死んだように生きるの 違う 全部その逆」
「私最初からひとつも嘘ついたことなんてない」 とか~大人への過渡期の複雑な心境と女の子のわがままさが良い感じにリンクしてると思う。でこれをIUが歌うとわがままさが良い感じに小悪魔的になる。




それでふと思ったけども、セクシー代表のヒョナと年齢的に近いのよね。ヒョナが1歳上でした。


このヒョナのRedが2014年でIUのTwenty Threeは2015年の歌なので、歌っている時点での年齢は同じ22歳(韓国年齢23歳)なわけだけども、なんというか個体差がすごい。個人のタレントを極めるとこうも違う雰囲気になるのか・・・ってなりますね。
IUの22歳はわかるけども、ヒョナちゃんは絶対27歳くらいじゃないですか・・・


f:id:sayagyugyugyu:20171211220422j:plain


ヒョナの路線のせいもあるように思うけども、じゃあIUがこれをやっても同じようになるのか?っていうと絶対に近くならないと思うの。受け取り手もIUにそれは求めてない。ニーズが無いんだよね。

IUにはIUの一番輝く個性があるから、やる必要がない。逆も然り。



ヒョナはたまに捨て身か?って感じはして、
本人が好んでやっているのか、でもどこかで大衆がそれを求めているから極めざるを得ないのかなあ~って思うときがあります。


色気って諸刃の剣だから、持ってると有利にことが動くことも多い反面、本来の人格関係なく誤解されることもあるのでヒョナに関しても賛否両論あると思うけど、でも結局人気なんだよね。
グループが無くなってもソロでやれるし事務所も重宝してる感あるし。


お色気路線があそこまで似合ってる人も他にいないし、芸能界で生きていくには良いアイデンティティを持ってるなとお前誰だよ的目線で勝手ながら思っていて、影ながら応援しているのだけども。






色気の話でいうとSHINeeのテミンとEXOカイくんも持ってる色気の素質が違うなと思う。


f:id:sayagyugyugyu:20171211221432j:plain

f:id:sayagyugyugyu:20171211221720j:plain


カイくんは野生的。生物的色気。

テミンは歴史的建造物のような、美術品に感じるような色気。無機質な色気。


テミンは吸い込まれそうで、

カイくんは飲み込まれそう。


カイくん(EXO)のデビュー当時こそ二人の雰囲気が一番似てた時だけど(上の動画とかほんとテミンに似てると思った)、互いが人間的に・アーティスト的に成長するにつれて 互いが互いのもともと纏ってた雰囲気に磨きをかけて、昇華していったって感じ・・・


特にテミンはある時から急に昇華のスピードが速くなって、もはや人間界の人ではないのでは?っていうような人になってしまった。心の中で魔王様って呼んでいます。



逆にカイくんには凄く血肉を感じるというか、生物なんですよね。




なんとなく以前から漠然と思っていることでした。
(唐突に終わる)